1. トップページ
  2. モテる男になろう

出会いのテクニック

モテない自分にサヨナラ!モテ男改造計画!!

この世には、モテる男とモテない男の2種類の男が存在します。

モテる男は、顔が良いから?
モテない男は生まれながらにモテないのか?

いえいえ、容姿に自信が無くてもモテる男になれる方法があります。
モテ男になるコツをしっかり覚えて、今日からモテモテ生活を送ってください!

目次
  1. 意外な一面で好感度アップ
  2. いつでも前向きに!
  3. ちょっとした一言が言える
  4. どんな話題でも話が出来る
  5. 誰に対しても態度を変えない
  6. キラリと光る清潔感
  7. 隣にいる幸せ、心地よい存在感
  8. さり気無い優しさや気遣い

意外な一面で好感度アップ

人は、まだ付き合いの浅い人に対して、『あの人は○○っぽい』などのように決め付けてしまう傾向にあります。
この「決め付け」を効果的に使っていきましょう!

例えば、『あの人は冷たい性格っぽい』という悪いイメージを持たれていた場合でも積極的に話をしてみたり、親切にしてみたりする事で「この人はこういう一面もあるんだぁ」と思わせる事が出来ます。
恋愛に置いて、この『意外な一面』は効果的です。
つまりギャップですね。自分が描いている人物像とのギャップが大きければ大きいほど相手に興味を抱いてもらえる事が多いのです。

自分のイメージとは違う意外な一面を、狙って見せる事は難しい事かと思います。
相手が自分をどのようなイメージで見ているか…これが分かれば、『意外な一面』をアピール出来るかもしれませんが、相手が持つ自分のイメージを知らないまま『意外な一面』をアピールする事は非常に難しい事かもしれません。
しかし、相手がもつ自分のイメージを知る事もある方法を使えば簡単に分かります。
それは、共通の友人がいる場合はその友人から、何気無く自分のイメージを聞き出して貰う事も出来ない事ではありません。

いつでも前向きに!

何をするにも前向きな人というのは、見ている人に好感を与えます。
失敗をいつまで経っても引きずる人を見ていると、早く立ち直って次にすべき事を考えたら?と思ってしまう人も多いはずです…。
逆に、失敗をしても、その失敗が次に繋がるんだという前向きな人、その失敗を次に活かそうと努力している人を見ると「がんばれ!」と思ってしまいますよね?
自分一人では難しそうな仕事であった場合、『どうせ無理だろう』と諦めてしまいますか?
無理かも知れないけど、やれる所までやってみたい!』と思うのも前向きな人の考え方です。
そういう前向きな人というのは、周りから見れば輝いて見えます
困難な事に対して、言い訳をして逃げるよりも、例え出来なくても次に繋がるはず!と前向きに考える人の方が魅力的です。
また、すでに成功している人にも言える事。
何事にも対してある程度は、成功出来ている人が2人いるとします。
一人は、その成功と言う評価に甘え、その評価から1歩も出る事なく無難に物事を進める人…。
もう一人は、その評価には満足せず、更に努力をし上を目指す。
あなたならどちらに魅力を感じますか?

ちょっとした一言が言える

誰でも頑張った後や、苦労した後は誉めてもらったりしたいもの。
『よく頑張ったね』や『大変だったでしょ。お疲れ様』と言う言葉を掛けて貰うと、それまでの努力や苦労も救われます
元気が無いときにも、『どうした?元気無いけど…』のような一言でも救われる人も多いと思います。
このちょっとした一言って、すぐに言えるようで中々言えないって事、多いんですよね。
だからこそ、このちょっとした一言と言うのが効いてくるんです。
「ありがとう。」や「大丈夫?」など、このちょっとした一言を意識せず、誰にでも言えるようになりましょう。

どんな話題でも話が出来る

モテる男の条件として、どんな話題でも話が出来る人と言うのがあります。
趣味が多かったり、色んな経験をしているからこそ、どんな話題でも話が出来るんですね。
色んな話が出来ると言う事は、色んな知識があると言う事。
話をふられても、知識があれば会話を膨らませる事が出来ますよね?
知識さえあれば、どんな話題でも会話が続くんです。
芸能人でも、話が巧い人というのは皆、知識が豊富です。
その知識を探し、吸収する事で多くの話題を得られるのですが、知識を探す事くらいであれば自分ひとりでも出来ます。
雑誌やテレビなど知識となる情報が溢れ返っている中で、どれを知識として吸収すれば良いのかに迷いますが、広く浅くで良いのです。
あぁそういえば、この前読んだ雑誌でそう言う事書いてあったなくらいで。
ただし!全ての人が、どんな話題でも話が出来る人を望んでいる訳ではありません。
ワイワイと騒ぐのが好きじゃない人もいますし、ムリに話をしようとしている姿を見て引いてしまう人もいます。
ムリに話をする必要も無いですし、聞き役に徹している人がいるのも当然の事です。
ここで注意しておきたいのが、『モテる男とは話が出来る人』が絶対では無いと言う事。
ただ、話す人によって、話題を変えたりしている人は好感が持てますよね。

誰に対しても態度を変えない

接することによって、自分にメリットがある人には愛想を振りまき、メリットが無い人には、話をしてても愛想無し…って人いますよね?
周りからは、いい気しないはずですよね。
人間、誰にでも好き嫌いはあるのは当然ですが仕事場などでも、それが極端に態度に出てしまう人は注意が必要です。
周りから見れば、その態度でその人のイメージを決めてしまうので冷たい人性格が悪い…などのようなマイナスイメージを持たれてしまいます。
逆に、どんな人にでも平等に接する事が出来る人と言うのも、中々難しい事かもしれませんが、周りからの印象は良いと思います。
会社での上下関係と言うルールは、当然守るべきですが、それ以外のところでは、出来るだけ誰に対しても態度を変えないようにしましょう。
仕事場などでは、特にそういえるでしょう。

キラリと光る清潔感

誰にでも出来るモテ男アピールの代表的な物は、身だしなみを含む清潔感のアップですね。
男女ともに言えますが、不潔な人は好かれる事は無いでしょう。
モテる男の第一歩として、清潔感のある男でありましょう。
特に初対面の人は、第一印象でその人を決めてしまいます。
その時に、シミのついた服を着ていて、肩にはフケが…。
これでは最悪ですね…。
毎日違う服を着ていると言う点も、ひとつのアピールにもなりますが、それは更に一段階上がった状態のこと。
服装に気を使っていても、体臭や口臭がキツければ、即NGです。
まずは、清潔感をアップする事を心がけましょう!

隣にいる幸せ、心地よい存在感

少し前に、癒し系と言う言葉が流行りましたが、一緒にいるだけでリラックスが出来て安心する…と言う男性は、女性にとってはとても魅力的のようです。
この『リラックス出来る』と言うのが、とても大事なようです。
話をするにも、がっついてくる男性よりも、気を使わず話が出来る男性の方が 話をするのが楽なんですよね。
よく恋人同士で、「話をしていなくても、一緒にいるだけで幸せな感じになれる」と言うのも非常にリラックス出来ているからなんでしょうね。
見た目を重視する女性もいますが、このように一緒にいて安心出来る・リラックス出来る男性を求める女性も少なくは無いと言う事です。
外見を磨くのも大事ですが、自分が持っている内面までを無くしてしまわないように気をつけましょう。

さり気無い優しさや気遣い

別にそれをアピールする訳でも無く、気付かない程度に気遣ってくれる…それって本当に私の事を思ってくれてるから?
女性は、ワザとらしく無い、さり気無い優しさに惹かれやすい!
車道と歩道の感覚が狭い道を歩いている時に「車、危ないからこっち歩いた方が良いよ」と言って変わるのも優しい男性ですが、わざとらしい…って思う女性もいると思います。
何も言わずに、さり気無く歩道側を歩かされてた…と言う具合に持って行ければワザとらしい優しさにはなりません。
大事なのは、優しい俺をアピールするのではなく、この人は優しい人と言うのを女性に気付かせる事なんです。
この『さり気無い優しさアピール』は、映画館や食事の際の席など色々と応用が出来ると思いますので、自分なりにさり気無くアピールしちゃいましょう。
もちろん、さり気無さ過ぎて女性に気付かれない…なんて事もあるかもしれませんが気にしてはいけません。
今度は、自分が意識しないでさり気無い優しさを出せるようになればいいのです!