出会いのテクニック

セックスのテクニック

日本人の平均的なペニスの大きさ

日本人のペニス 日本人の平均的なペニスの大きさについては、諸説があるようです。
医学的な公式のサイズは、戦前に軍人45人を実測し、長さ127mm、周囲 115mmだったという記録があります。また、コンドームメーカーのオカモトが街頭調査をした結果は15cm以上だったそうですが、口頭での自己申告ということもあり信憑性に欠けるデータだと言わざるをえません。雑誌の特集など、様々なところで論じられていますが、恐らく、長さ12.5㎝、太さ3.5㎝程度が日本人の平均的なペニスの大きさと考えて間違いないでしょう。

ペニスの測り方

[長さ]
まっすぐに立ち、ペニスを床と水平にして上側(陰茎背面)の根元から先端までの長さを測ります。
定規は軽く根元に当てるだけで、押し付けてはいけません。いちばん一般的で、見た目の長さを測る方法です。皮下脂肪が厚いと短く測定されることになります。

[周囲の長さ]
ペニスの胴の周りを紙テープかメジャーでくるっと巻いて測定します。亀頭以外で一番太い場所を測る場合と、ペニスの長さの真ん中あたりを測る場合があります。

[ペニスの直径]
ペニスの胴の部分の横幅を測ります

[亀頭の直径]
亀頭の一番太いところの横幅を測ります。

セックスに必要なペニスの大きさ

女性とセックスし、イカせるために必要なペニスの大きさは、長さが8㎝もあれば充分だといわれています。
また、単純に生殖能力という意味では小指の大きさ程度のペニスでも充分に機能するそうです。雑誌等で、「大きいペニスは痛いから普通のサイズで充分、それよりも愛のあるセックスがしたい」といった女性の声がしばしば掲載されています。 恐らくそれも一面でしょう。しかし本当にそうなのでしょうか。

まぐまぐブックスから出版されている女と男の営み(真田陽一著)のなかで、男性器の大きさについて525人に聞いた結果、35%の人が大きい方が良いまたは嬉しいと答え、普通サイズで良いと答えた人を合わせると、68%の人が普通以上のサイズのペニスを希望していることがわかります。女と男の営みはネットでの匿名性の高いアンケートをベースにしているため信憑性は高いと思います。女性だけで下ネタを話すときは、男性のペニスのサイズについてかなり詳細に話し、値踏みしているそうです。

このことを考えても、女性をセックスでイカせるためには、やたら大きい必要はないとしても、ある程度のペニスの大きさが必要だと思います。包茎手術を受ける事で、若干大きくなったという報告もあります。